topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口県ツーリング2日目・その1 - 2011.10.09 Sun

目覚ましもかけずに寝た結果が午前7時30分の起床
やっぱり疲れてんだねー、就寝は20時すぎだったのですげぇ寝た というアレで撤収準備

荷物を積む前にちょいと配線作業をば

CIMG0567.jpg 取り付け中、送電テストの図

事前に作っておいたシガーソケットを繋げました
これで携帯やウォークマンが電池切れになることはありません
こういうDIYは自動車でよくやっていたので特に苦もなく完了
とりあえず使えればいいやー状態なので、配線などは後日また綺麗に引きなおすつもり


旅のメイン2日目、まず向かったのは本州最西端の地です




CIMG0568.jpg
「毘沙の鼻」というそうです 由来は知らん

天気がよかったから韓国でも見えるかな~と思ったけど、霞がかかった感じで見通しはイマイチ
CIMG0570.jpg
先客のバイクがいて、ライダーはどっか行ってていなかったんだけど、撮影したあとに出発準備してたら徒歩で帰ってきた
出発しながらピースしたら手を上げてくれました こういう一瞬の仲間意識っていいよね
このライダーさんとは後の地でも何回か出会ってそのたびにピース交換したww

海沿いのR191を北上
正直まぁちょっと見飽きるよね海沿いww 
向かった先は「角島」という島 ここにかかる角島大橋が素晴らしいというので、ぜひ行ってみたかった

行 っ た 結 果 が こ れ だ よ

CIMG0573.jpg

すげえええええええええええええええええええええええええ
何だコレえええええええええええええええええええええええええ

海沿いどころか海の真上を道路が貫いてる!!橋じゃない!!道路や!!

CIMG0578.jpg

到着してすぐにテンションMAX はやる気持ちを抑えきれずいきなり往路へ突撃!
シートから立ち上がって左右を眺めて橋を渡り、「うおおおおおおおおおお!!」っと叫ぶ
渡りきってすぐにUターンし、道がクリアーだったのでフルスロットル!
バヒューンっと戻って来たところでやっとバイクを止めたw いそいそとデジカメを取り出して撮影

CIMG0572.jpg CIMG0576.jpg

山口県ツーリングするなら外せない場所ということもあり、たくさんライダーがいました
撮影してる間も次々と橋を渡っていくので、散々ヤエーしてやりました
皆ノリノリで返してくれました ここに来たらそりゃテンション上がってしまうわ

そしてデジカメを収めてもう一度渡るww今度は角島の奥の灯台まで行ってUターン
橋を2往復したところでさっきとは別のところにバイクを止め、今度はデジカメではなく目に焼き付けていると、60~70歳くらいのジジ様が話しかけてくれた
どうやら大荷物の「なにわ」ナンバーというのが気になったらしい
どこから来たのか、どこまで行くのか、どうやって寝てるのかなど、いろいろ聞かれた
そしてバイクの値段まで聞かれた 
これを俗に「イクラちゃん」と言います 排気量を聞く人は「ナンシー」と呼ばれます


そんなプチイベントもありつつ、角島大橋を出発
再びR191に乗り、次に向かった先は 長門市 ここでは意外な再会がありました
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

山口県ツーリング2日目・その2 «  | BLOG TOP |  » 山口県ツーリング1日目

プロフィール

あべの

Author:あべの
□ ZRXⅡ 
□ スーパーカブ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツーリング (7)
キャンプツー (8)
雑記 (1)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。