topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山ツーリング2日目 - 2011.07.18 Mon

最初に目が覚めたのは午前5時
隣の布団で寝ている親父の姿がなかったのですが、起床予定の7時には余裕もあったので2度寝

次に目が覚めた午前7時
布団から這い出てフスマを開けると、外は大雨でした

CIMG0250.jpg

5時に親父がいなかったのはフスマの向こうで雨を眺めていたから
和歌山ツーリング2日目は雨と共に行く旅路になりました



俺は普段は雨が降ったらZRXには乗らないようにしています 錆びるじゃん汚れるじゃん
通勤はカブでしているし、週末も降りそうな予報だったらガレージから出しません
そんな俺なのでガッツリどしゃ降りの中を長時間なんて初めての経験
泣き言いっても仕方ないので朝食を食べ準備を済ませて8時に出発

本来なら新宮からR168を北上する予定でしたが、個人的な希望で尾鷲まで走り、
そこからR425で西進、その後R168へ出るルートを取りました

CIMG0255.jpg

このR425は日本三大酷道の1つらしいです たしかに国道としてみれば酷い
県道(険道)や市道(死道)にはもっとキツい道もありますが、国が作った道路としては割りと悲惨です

CIMG0265.jpg CIMG0261.jpg

相変わらず雨は止まないものの、ここまで濡れると逆にテンションは上がってくるものでして
親父と2人でキャッキャ言いながら走り続けます 

CIMG0258.jpg

デジカメは防水でないのであまり撮影する機会がなかったのですが・・・雨でも緑は綺麗


R168との合流地点にある池原貯水池

CIMG0272.jpg

フロリダバスの聖地だそうです
道の駅には60アップのバス写真がたくさん飾ってありました

CIMG0274.jpg CIMG0275.jpg



R168に出て北上し、旅の最後の目的地「山鳩温泉」へ到着
ここは温泉が泥のように濁っていて、鉄の匂いがする温泉
温度も39℃と熱くないためずっと浸かっていられる気分になります

CIMG0277.jpg

ずぶ濡れで現れたバイクの2人組にも温泉の人々は優しかった
お客さんも驚いていろいろ声をかけてくれました

CIMG0278.jpg
風呂上りには鴨うどんを食べました

この温泉へ来る前、親父とインカムで「水かぶったらバイク一発で死ぬな」という話しをしていました
それほどドシャ振りだったのですが、その直後に親父が水溜りへ突入
思った以上に深く、冗談抜きでハーレーが半分以上水の中へ入ってしまう事態に
後ろを走っていた俺はとっさに端っこに避けたのですが(それでも深かった)ハーレーはエンスト
必死でセルを回しなんとかエンジン始動したあとはしばらく空吹かししまくりで水を飛ばす作業

いやー2人ともマジであせりました こんなところでハーレーエンジン破壊の危機が待っていようとは

そんな困難を乗り越えて温泉を満喫し、再びずぶ濡れになりがら奈良県を北上
南阪奈道のジャンクションで親父と別れ、今回の旅は終了となりました


CIMG0279.jpg 別れ際の1枚

後日、家族4人で久々に晩御飯を一緒に食べたとき、この和歌山ツーのことを語る親父がおもしろくて仕方なかったです
嬉しかったんだなー楽しかったんだなー
まぁ当然、それは俺も一緒ですがねww
すごく楽しいツーリングでした 次に一緒に走るのはどこだろうなぁ

親父と趣味を共有するってのは本当に楽しいことですよ


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

佐用町ツーリング «  | BLOG TOP |  » 和歌山ツーリング1日目・山編

プロフィール

あべの

Author:あべの
□ ZRXⅡ 
□ スーパーカブ

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ツーリング (7)
キャンプツー (8)
雑記 (1)
未分類 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。